ログイン

あなたは登録していませんか? 登録

パスワードを取り戻す

Ninja Laserは機械的および電子的な精度この二つの技術をコンバインすることで、キーカッティングの性能と品質を保証します:可変速プリズム形カッターとエンドミル、ドアと自動車エッジカットキーとレーザーキーとTibbeキーをコード、デコードやデプスによってカットする。

 

この二つの技術のコンバインのおかげで、Ninja Laserはより良い専門家のニーズを満たします。最大切削精度と優れた性能を兼ね備え、同時に機械の部品を長時間の使用を保証します。

Keyline S.p.A.はNinja Laserがイタリア(n.ZL2015200493)と中国(n.0000280987)で授与された実用新案特許の独占所有者です. 実用新案は、Ninja Laserの特徴である革新的なダブルカッティングステーションを保護し、高いパフォーマンスと汎用性のあるマシンにします。

 

Ninja Laserのハイライトの一つは独特なソリューションをコンバインし、一つのクランプシステムで市場にある大部分のレーザーキーをカットします。今回の革新はジョーの使える範囲を拡大しましたー四面の一面がドアと自動車フラット鍵Tibbeシステムに用いるーNinja Laserは現在市場にあるすべてのモデルの自動車鍵及びドア鍵をカットする標準なキーカッティングマシンになりました。

 

現代的機能的なデザインは人間工学と合い、どんな仕事環境でもNinja Laserを使うことができます。

Ninja LaserはUSBポート、LANポートとシリアルポートを備えた。


利用可能なダウンロード

power_supply

電源

90-130V 50-60Hz / 220-240V 50-60Hz

absorption

吸収電力

250W(スタンバイで35W)

caliber

ゲージ

フラットキーサイド: 軸運動付自動口径ロックを解除

external_connections

外部接続

2ポートUSB 2.0 - 2シリアルポートRS232 - 1ポートLAN

dimensions

寸法

幅: 340 mm /奥行き: 415 mm /高さ: 300 mm

electronic_equipment

電子機器

CPU ARM Cortex A8付き、256 MB di RAM付き、1GBのNANDメモリー付き、高分解能運動制御付きマザーボード

cutter

カッター

フラットキーサイド: 上のWidia ø 63 mmレーザーキーサイド: 上のWidia ø 2,5 mm

lighting

ライティング

作業エリアのLED照明

clamps

クランプ

フラットキーサイド: 4相 (専門的市場を対象に、さらなるバージョンを利用できます。)レーザーキーサイド: ジョーAC(ジョーA、B、C、D、H、Vが利用できる)

motor

モーター

フラットキーサイド: 非同期の0.18 KWレーザーキーサイド: DC電子モーター

movements

動き/軸

ステップモーターで運転制御される2軸

weight

重量

27 kg

key_reading

キー・リーディングシステム

電気接点

cutter_speed

カッタースピード

フラットキーサイド: 1500-3000 rpm (プログラムに応じた可変速度)レーザーキーサイド: 6000 rpm

Keyline Ninja Laser | キーブランクから検索、レーザーキーのデコードとキーカート

キーラインニンジャレーザーでキーブランクから検索、レーザーキーをデコード及びカートの手順を学ぶ    

Keyline Ninja Laser | コードでフォードTibbeキーのキーカット

キーラインニンジャレーザーでコードでフォードTibbeキーをカットの手順を学ぶ    

Keyline Ninja Laser | キーブランクから検索、エッジカットキーのデコードとキーカート

キーラインニンジャレーザーでキーブランクから検索、エッジカットキーをデコード及びカートの手順を学ぶ    

Keyline 電子キーマシン | 語言変更、ユーザー管理、ソフトウェア更新、キーコードと比較のブランクによって検索

Keyline電子キーマシンの語言変更、ユーザー管理、ソフトウェア更新、キーコードと比較のブランクによって検索する方法を学びます。

Keyline 電子キーマシン | インスタコードに繋がって、カット・デコード

Keyline電子キーマシンでインスタコードに繋がって、カット・デコードする方法を学びます。